まだ見ぬ音の波に

◇HIPHOP,R&B,Popsなど,ジャンルレスな音楽をお届け◇

4s4kiの新曲「ラストシーン」

 

 

 

 

11月にリリースされた4s4kiの新曲「ラストシーン」。

 

冒頭部分の(u)の音が意識されたフローがとっても心地よくて、一気に引き込まれた一曲。

9月にリリースされた「欠けるもの」と大枠の雰囲気は共通しているように思います。落ち着いたトラックと、ゆったりめの流れの中で4s4kiの色をとにかく感じる。

印象的なのは、”HPが共にゼロなら 言う事 もう疲れているんだって 弱いまんま2人年老いて話をしていよう”と歌われる部分。歌詞の内容ももちろんですが、歌のリズムも個人的に好みなところですね。

そして、この曲のタイトルは「ラストシーン」と冠しているからか、サビとバース部分の境界線があいまいで、ずっと映像が続いていくような印象を受けるんですよね。

曲の中で盛り上がる部分があるのですが、その先にあるのは下り坂でなく、平たんな道。そこをゆっくり歩くような感じに曲が展開されていくところも、とても印象に残りました。

 

次にリリースされるアルバムがとても楽しみですね。(^_^)

 

シンガー4s4kiのおすすめはこちらから

www.nosee-wave.com