まだ見ぬ音の波に

◇HIPHOP,R&B,Popsなど,ジャンルレスな音楽をお届け◇

魅力ある曲に加えられた”さらなる魅力”。アカペラカバーの髭男「Pretender」【by Pentatonix】

 

 

昨年2019年に、日本の音楽シーンを席捲した楽曲。

 

 

Official髭男dism「Pretender」

 

 

 

 

一度聴いたときからとても耳に残った一曲ですね。

 

わたしがはじめてこの曲に出会ったのはラジオを聴いていた時で、

 

すぐに誰が歌っているかチェックした覚えがあります。

 

 

イントロのギターサウンドがとても印象的で、

もっと違う設定で~という歌詞から始まるプレコーラスのような部分において、

弾むようなピアノサウンドが個人的に好みなところ。

 

 

歌に関して印象的なのが、バース部分において韻を踏むところですね。

 

プレコーラス、サビの部分においても韻が意識されている感じで、歌詞の響きがたまらないなあと思いました。

 

 

そして、

聴いていると、リリックが耳にすっと入ってくる。

 

目の前にいるのにいつも観客で、

叶わないから空想に浸るんだけれど、それも無駄なことだと分かってる。

でも離れることも難しくて。

 

もどかしい気持ちをとても感じ、心が揺さぶられる一曲ですね。

 

 

「Pretender」のアカペラカバー

 

 

Official髭男dism「Pretender」をアカペラでカバーしているアーティストがいます。

 

Pentatonix「Pretender」!!

 

音源ver

 

ライブver 

 

 

わたしがはじめに知ったのは、音源の方のPentatonix「Pretender」。

 

最初曲名を見た時に、

 

「Official髭男dismと同じ曲名なのかあ~」

 

と思っていたら、まさかのアカペラのカバー。

 

 

はじめて聴いたときの衝撃は忘れられません。

 

 

海外の方が日本語を巧みに操っているということも、すごいことだなあと思うのですが、

 

なんといってもこのアカペラが生み出すサウンド。

 

例えるならば、

ライブにおいて、アレンジされた楽曲を聞いているかのような感覚ですね。

 

 

「うわああああー!!

 アカペラだとこんな感じになるのかーっ」と。

 

ひとりで小さく叫んでいました。笑

 

 

Official髭男dismの「Pretender」は、ただでさえ魅力的な一曲なのに、

 

そこに、Pentatonixのさらなる魅力が追加されることによって、

 

原曲とはまた違った感じで、心を揺さぶってくる。

 

 

Pentatonix「Pretender」。

 

 

たまらない一曲だ!!。

 

 

アカペラといえば 

 

 

個人的にアカペラというジャンルを久しぶりに聴いたこともありまして、

 

Pentatonixを聴き超えたあとに、ひとつの曲が頭をよぎりました。

 

 

アカペラのあの曲を久しぶりに聴きたい。

 

 

 

そのアーティストは、アカペラブームの火付け役。

 

わたしが頭に浮かんだ曲がリリースされたのは、2001年で、

 

同年に始まった番組は、

アカペラのグループが出場して競い合う【ハモネプリーグ】。

 

 

音源は見当たらなかったのですが、

YOUTUBEにshort verのライブ映像を見つけました!!

 

 

 

 

 

ゴスペラーズの「ひとり」!!

 

 

 

ふぅーーーー。

しんみりと聴き入ってしまう一曲ですね。

 

 

アカペラのサウンド、そしてボーカル村上てつやの歌声。

 

そして、とてもとても印象的な歌詞。

 

冒頭部分から心にささってきます。

 

 「愛してる」って最近言わなくなったのは

本当にあなたを愛し始めたから

瞳の奥にある小さな未来のひかり

切なくて愛しくて吸い込まれていく

たった一つのこと約束したんだ

これから二度と離さないと

たった一人のため歩いてゆくんだ

あなたに二度と悲しい歌聴こえないように

 

ゴスペラーズ「ひとり」

作詞:村上てつや

 

「愛してる」って最近言わなくなったのは

本当にあなたを愛し始めたから

 

言葉にしなくてもお互いが通じ合っていることが愛。

 

恋人から家族へ。

 

相手に 「愛してる」って言わなくなったのは、

今まで以上に愛しているからだよ。と伝えたい思いを感じるのと。

 

言葉にしなくなったのは、今まで以上に愛しているからなんだな。という

自分自身の気づきが現れているようにも感じます。

 

 

じっくりと歌詞を読みながら、曲の世界に浸りたい一曲ですね。

 

 

おわりに

 

今回は、Pentatonix「Pretender」のご紹介でした。(^_^)

 

 

おすすめはこちら

www.nosee-wave.com

www.nosee-wave.com

 

それでは(^^)/