まだ見ぬ音の波に

◇HIPHOP,R&B,Popsなど,ジャンルレスな音楽をお届け◇

夜の街に飛び出したくなる。くじら「Night Candy feat. ねんね」

 

 

イントロからやられちまった

 

 

トラックは優しめ。

 

歌声は、癒し。

 

 

そんなふんわりコットンのような柔らかさを持っているはずなのに、

 

メロディのパンチが凄まじい。

 

 

一発聞いた瞬間にやられてしまった。

 

 

この曲を聴いたら、夜の街に飛び出したくなる。

 

くじら「Night Candy feat.ねんね」。 

 

 

 

 

イイ。

 

 

良すぎる。

 

 

”ダンスダンス”と歌われる、音数が増えるところで再度やられそうになる。

 

 

曲が始まる前なのに、すでにノックダウンしてしまった。笑

 

 

ボーカルは”ねんね”

 

概要欄を見る限り、

ニコニコ動画でカバー楽曲を上げている方ですね。

 

今度ゆっくりチェックしたいと思っております!!

 

www.nicovideo.jp

 

 

トラックは”くじら”

 

トラックは、くじらさんです。

 

19年8月に、1st full album 『ねむるまち』を発表しています。

こちらはボカロの作品となっています。

 

 

そして、

そのボカロの楽曲をシンガーの方が歌っている(カバーしている)ものもあり、

 

「アルカホリック・ランデヴー (2020 ver.)」においては、セルフカバー。

つまり、くじらさんご自身が歌っている曲もあります。

 

 

今回は、くじらさんのおすすめの曲を2曲ご紹介して終えたいと思います!!

 

 

金木犀 feat.Ado

 

「金木犀 feat. Ado」

 

トラックがくじらさんで、ボーカルはAdoさん。

 

とにかく軽快なトラック。イントロから引き込まれつつ、待っていたのはステップを踏むように歌われるバース部分。

Adoさんの歌声と曲の雰囲気が合いすぎていて、ボカロの曲として先に作ったのか、

それともボカロverを後から作ったのかが非常に気になるところ。イラストもとっても素敵です。

 

 

ねむるまち feat. yama

 

 「ねむるまち feat. yama」

 

トラックがくじらさんで、ボーカルはyamaさん。

 

イントロから鳴りだす音が心地良すぎる。そこに乗せられたyamaさんの歌声は、曲の雰囲気と相まって、とても心地が良い。

こちらの曲は、もともとボカロの曲として作られて、yamaさんがカバーしたものだと思うのですが、相性が半端ない...(笑)

聞けば聞くほどに、HOOKのメロディにはまっていくことになります。

 

 

ということで、今回はこの辺で。

 

くじらさんのTwitterはこちら

twitter.com

 

「Night Candy」、「金木犀」のボカロ曲はこちら

 

 

 

それでは(^^)/

 

おすすめはこちら

www.nosee-wave.com

www.nosee-wave.com